Moms-diary’s

思春期の子供2人と中年の夫と暮らす主婦の日記

10代のコロナワクチン接種どうしますか?かなり悩んだけど、接種することにしました。

先日、高1の息子のコロナワクチン接種1回目を予約しました。

息子も娘も受験を控えているわけではなかったので、接種券は届いていたのですが、しばらく様子を見ようと思っていましが。。

この夏以降のデルタ株の流行にともない、子供の感染が急拡大していたのを目の当たりにして、子供たちのワクチン接種の事がすごく気になっていました。

f:id:Moms-diary:20211006172809j:plain

親である私たちのワクチン接種

私は主人と一緒のタイミングで、先月初旬に2回目接種を済ませ、二人とも一般的な副反応(数日間の発熱と倦怠感など)を終え、ほっとしているところです。

高1と中2の子供の接種券が大阪市から送られてきた時は、私たちも未接種だったし、10代の接種環境がまだ整っていなかったこともあり、とりあえず保留にして先延ばしにしていました。

ですが、デルタ株の流行で、みるみる10代の子供たちの感染が急増していきました。

気づけば、近所の小学校もしょっちゅう学級閉鎖になっていると聞きました。

私の子供が通う学校でも、学級閉鎖になっているクラスがありました。

学校側も、感染した場合や、発熱・倦怠感がある場合はZoomで授業が受けられる体制を整えてくれました。

いよいよ、コロナ感染は身近なものに感じました。

第5波の流行で、40代、50代のコロナ感染者が自宅待機中に亡くなるケースが次々とニュースで報道されていましたよね。

通常なら緊急入院するレベルの人も、病院のベッドの空きがないので自宅待機と言われ、苦しんでいる39歳の息子さんの横で泣いていたお母さんの映像は、衝撃的すぎました。

正直、2回のワクチン接種が完了するまで、怖かったです。

 

子供たちのワクチン接種検討

そろそろ子供の接種を考え始めたのですが、どうもまだ私の子供たちの周りでは、そんなに接種している様子はないみたいでした(そんなに社交性がないタイプの子たちなんでアテにはならない情報)。

息子の学校の、私の数少ない知り合いのお母さんの何人かにワクチン接種の事をラインなどで聞いてみたら、どなたも今は考えていないとのことでした(先月時点)。

ですが、息子と娘のクラスの子も、ぼちぼち接種し始めているようでしたし、テレビなどでも中学生も接種している様子が放送されていました。

学校側からも、生徒のワクチン接種への配慮の連絡もありました。

(ワクチン接種に伴う遅刻・早退はカウント無し、接種・副反応で欠席は出席停止)

第5波もようやく落ち着いてきたので、子供のワクチンの事もちょっと忘れかけていたのですが、こんなニュースを見てまた気になってきました。

www.sankeibiz.jp 

www.youtube.com

(出典:ANNニュース(無症状軽傷からが怖い!子ども「コロナ後遺症」急増2021.925)

感染の症状はほぼ無症状であっても、後遺症に長期的に苦しめられるというなら、ワクチン接種の数日間の副反応の方がマシなのかも、と思い始めました。

主人も同意とのことで、子供とも話し合い、コロナワクチンを接種しようということになりました。

 

学生の接種のタイミングは難しい

やはり中高生は、定期テストというものがあるので、テストの一週間位前からテスト終了までの間に、ワクチン接種は避けたいものです。

考慮したいのは

  • もうすぐ始まる中間テスト
  • 12月から始まる期末テスト
  • モデルナは1回目接種から4週間開けて(ファイザーは3週間)2回目接種
  • インフルエンザワクチンのタイミング(コロナワクチンは他のワクチンとは2週間以上開けなくてならない)
  • 遠足や学校の行事のタイミング

定期テストはやはり親として、しっかり頑張って欲しいので、テスト期間を含めた2週間ほどは体調をくずしてほしくありません。

中間と期末テストの間に2回の接種を完了させて、その後2週間後以降にインフルエンザワクチンを接種することで、なんとかインフルエンザの流行期を乗り切ることにしました。

f:id:Moms-diary:20211006175058j:plain

こんな感じのスケジュール(息子)

ワクチン接種の状況

うちの近辺での個別接種できる病院に問い合わせると、ほとんど終了(ファイザー製)か、もうすぐ終了とのことでした。

そこで、予約の時間帯がいくつも有り、予約しやすかった事と学校の帰りに立ち寄れる場所にいくつかあった集団接種会場で接種することにしました。

集団接種会場ではモデルナとなり、副反応もファイザーと異なりますが、私の理解するところではさほど差があるというわけでは無いようですし、接種の間隔が1週長いのも

スケジュールをクリアしておりました。

www.j-cast.com

のんびりしていたら、こんな状況になっていました。

せっかく接種計画を立てたのにと焦りましたが、何とか息子の1回目の予約は集団接種会場で予約がとれました。

娘は中間テストが1週ずれているので、来週予約予定です(多分予約出来そうです)。

大阪市のHPで、若年層の接種希望者の為に、集団接種会場の一部をファイザー製に変更するという情報が更新されていました(2021.10.6)

インフルエンザワクチンに関して

インフルエンザが昨シーズンあまり流行しなかったようなんですが、これだけ感染対策を徹底されているので、今年も流行しないんじゃないかと思ったのですが、昨シーズン流行しなかったことで、罹患による免疫をもっている人が少なくなって今回は流行するのではという予測もあるそうです。

毎年、我が家では家族全員にインフルエンザワクチンを接種しているのですが、今年の事はまだ考えておりませんでした。

ですが、もし打つとなると、これも含めてタイミングを考えないといけなくて、さらにややこしくなりました。

コロナワクチン1回目と2回目の間の4週間の間にインフルエンザワクチン接種するのはどうかというと、基本的にはコロナワクチン1,2回目の間には接種しない方がいいそうです。

最後に

コロナワクチン接種は個人の判断ということになっていますし、子供たちの同意も私たち親の判断の元でのことなので、やっぱりまだ不安が残っています。

でも接種した方がいいと皆で決めたので、とにかく接種当日の体調には気をつけさせようと思います。

また、副反応等、報告するつもりです。